プロポリス蜂蜜のレモネードの作り方

デパートの食料品売り場に店舗が入ってることが多い「はちみつ専門店」、覗いたことはありますか?
はちみつは実はかなりたくさんの種類があり、原産地も味わいも香りも全然違います。
もちろん価格も!

味わいの違いを比べるのも楽しみの一つですが、ぜひプロポリス蜂蜜も試して頂きたいです。
国内で健康食品を販売するメーカーが取り扱うプロポリス入りはちみつは100gで1200円前後。
東北や北海道などの野の花から採取された国産の蜂蜜に、水溶化されたプロポリスのエキスが均一にブレンドされています。
分離することなく混ざっているので、普通の蜂蜜のようにして使えます。

このような蜂蜜を手に入れたらぜひ試して頂きたいのが「手作りレモネード」!
ホットだとほっこり美味しく、アイスならキリッと冷やして飲むのが良いのですが、プロポリスはヤニのように固まる性質があるので出来ればホットのほうがおすすめです。
使用するレモンはできるだけ国産で、表面をお湯でしっかり洗います。
そのあとに皮の黄色い部分をすりおろしてしまうことで、農薬やワックスなどを排除できます。

輪切りにしてから種を取り除き鍋に投入。
砂糖、プロポリス蜂蜜、生姜のすりおろしを加えて水をレモンがひたひたになるくらい加えます。
砂糖や蜂蜜の量はお好みですが、当然プロポリス蜂蜜が多い方が贅沢な美味しさになります!

火にかけて中火にし、沸騰させたら3分ほど煮て火からおろします。
飲めるまで冷ましたらOKです!
これは鍋を使う方法ですが、ちょっと面倒な気もしますよね。
そんなときはマグカップにレモン輪切りを2枚ほど、蜂蜜と生姜を垂らしてお湯を注ぐだけでも即席レモネードになります。
また、煮沸した瓶にレモン輪切りと蜂蜜を漬けておけば、もっと手軽にレモネードが普段飲めます。

プロポリス蜂蜜が瓶にこびりついたら、スプーンでこそぎ取りましょう!
プロポリス入り蜂蜜高価なものが多いので、なかなか自分で手に取る機会は少ないと思います。
その分、美容や健康に関心がある人へのギフトにもプロポリス蜂蜜はおすすめです!
冬は風邪予防に、夏は体力回復にレモネードはいかがでしょうか?