独特の香りとプロポリス

喉が痛いときに、市販の「のどスプレー」を使う人は多いと思いますが、プロポリスもかなり有効で、キャンディータイプだと手軽です。
しかし、キャンディーの袋を開けてびっくり!くさい!
良薬は口に苦しと言うが、「良薬は鼻に臭し」の状態です。

プロポリスサプリメントの口コミサイトを見ても臭いに関する記述は非常に多く、
・いくら健康に良くてもニオイに驚いて、しばらく飲めなかった
・飲んだあとにげっぷをするとニオイが戻ってくる
というような意見が多数。でも、よく読んでみると、
・ニオイには独特だけど、続ける価値は絶対にある!
・ニオイが強いサプリメントほど、高濃度を使っていて安心する。

このように、飲み続けている人はプロポリスの良さを分かっているのでニオイが気にならなくなるようです。
良いプロポリスは樹木のような香りがして、ほんのり甘さもあります。
サプリメントの中にはプロポリスの成分はほんのちょっとしか使っていないものもあり、ほとんどニオイがしないことも。

つまり、ボトルや袋を開けたときに、より樹木の香りが強いものはプロポリス濃度が高いということです。
良い商品を見分ける一つの基準になりそうです。
プロポリスの正しい飲み方についても参考にご覧ください。
サプリメントのお試し用を取り寄せて、匂いだけで苦手意識を持ってしまった人は本当にもったいないと思います。
自然由来のものは匂いがするのが当たり前。
プロポリスとはこういうものだと思ってまずは続けてみることが大事です。

ドリンクやスプレーに加工しているものは、飲みやすいように様々な健康素材とブレンドしてあることが多いです。
ユーカリがプラスしているものは爽やかな飲み口ですし、ビタミンCやクエン酸が一緒になっていると程よい酸味があります。
子ども用の健康食品だと食べやすいようにイチゴやブルーベリー味を付けている商品もあります。

また、石鹸や化粧水にプロポリスを成分として使っている商品も、独特な香りがあります。
プロポリス石鹸は泡を立てるたびに香りが立ちます。
最初は驚きますが、毎日続けて使ううちにクセになるから不思議なものです。
みなさんもプロポリスで健康生活はじめてみませんか。